macOS Sierraにアップデートしてからの不具合

Mac OSを「Yosemite」から「Sierra」にアップデートしたことによる不具合のまとめ

現在の環境

現段階で判明している不具合

  • homebrewが実行できない
  • vagrantのが実行できない

対応策

①homebrewについて

 再インストールをしました。

 このURL(https://brew.sh/index_ja.html)にアクセスします。以下のコマンドをiTerm2で実行しました。

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

 その後、下記のコマンドを実行しました。

brew install wget

 ですが、

zsh: command not found: brew

と言われてしまいました。

 そこで、xcodeのアップデートを行い、Command Line Tools for Xcode をインストールしました。

xcode-select --install

 再度、Homebrewのインストールを試みて、実行しましたができませんでした。

 その後、Homebrewのインストールのログをよく確認すると、Warningとなっている部分があることを発見しました。その内容は、/usr/local/binにPATHが通っていないというものでした。そのため、下記のコマンドを.zshrcに追記しました。

export PATH=/usr/local/bin:$PATH

 その後、追記したことを反映させるために、iTerm2で下記のコマンドを実行します。

source .zshrc

 そして、brewを確認してみると実行できるようになっていました。

vagrantについて  homebrewと同様に、PATHの問題であることがわかりました。

結論

 OSのアップデートを行った際には、PATHが通っているかをきちんと確認することが必要であることがわかりました。

追記

これは自分自身が今後のために記録したものです。

アドバイスやコメント等があれば、よろしくお願い致します。